トライアル雇用

質問

ハローワークでは、「トライアル雇用」というものがあると聞きました。
トライアル雇用では、実際に働いてから自分に合うかどうかを決めることが出来るのでしょうか。
合わなければ辞めることは出来るのでしょうか。詳しく教えてください。

答え

そうですね。ハローワークには、トライアル雇用と呼ばれる制度があります。
トライアル雇用というのは簡単に言えば、企業と労働者のお見合いのようなものです。
トライアル雇用で働く為には、ある一定の条件を満たしていなければなりません。
母子家庭の母親・障害者・35歳未満・45歳以上、他にもホームレスの方なども適用されます。
トライアル雇用では、実際の職場で3か月間仕事をします。
その中で企業側もそうですが、対象者である本人が働くことが出来るかどうかを判断します。

企業側では適正などを判断し、採用するべきかどうかを判断します。
仕事内容はもちろんですが、人間関係や職場の雰囲気なども3か月もあればわかります。
就職や転職をしてみて、「こんなはずでは!!」と思うこともなくなります。
仕事内容もある程度は理解してから、自分が出来る仕事かどうかを見極めることも出来ます。
トライアル雇用を活用することによって、早期に退職するようなこともなくなります。
自分で納得して仕事を始めることが出来るわけですから。
ぜひ、トライアル雇用を活用して転職や就職の強い味方にしてみてください。

企業側は、トライアル雇用だからといって必ず採用することを義務付けてはいません。
厚生労働省からは、本採用を出来るように努力してほしいということです。
国からは、労働者1人につき4万円の奨励金が企業側に出ます。
ですから、企業側がそれほど負担を感じるということもないようです。